アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
古美術・刀剣 猿投
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
祐定の共箱
祐定の共箱 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/17 15:00
愛知県の私的史跡探訪シリーズ 第1回豊田市松平郷
愛知県の私的史跡探訪シリーズ 第1回豊田市松平郷 今日から「愛知県の歴史探訪シリーズ」と題して、県内の歴史的史跡やそれにまつわるお話 エピソード等を、折り込んでお伝えして行きたいと思います。勿論刀剣に関係したお話も出てきます。御期待ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/19 13:42
名匠「出羽大掾藤原國路」新刀 堀川國広の高弟 上々作工、華麗な乱れ刃 日本刀、刀剣 、85万円
名匠「出羽大掾藤原國路」新刀 堀川國広の高弟 上々作工、華麗な乱れ刃 日本刀、刀剣 、85万円 お立ち寄り有り難う御座います。 新刀屈指の名工「出羽大掾藤原國路」正真鑑定書付きの出品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/12 10:40
刀剣のお話 明治時代〜現代と商品の御案内
刀剣のお話 明治時代〜現代と商品の御案内 お立ち寄り有り難う御座います。 刀剣の沿革のお話も今日が最終回です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/19 14:01
刀剣の沿革のお話 江戸時代中期
刀剣の沿革 江戸時代中期 この時代になると徳川幕府も安定して世に言う花の元禄百花繚乱を迎えます。 現代で言うバブル時代です。特に商人の力が武士と対等し、やがて追い越していきます。 刀剣では涛乱刃や簾刃等華やかで意匠に凝った刃紋が好まれるようになります。 又、商人差しの脇差の刀装具にも贅が尽くされ、いっそう華美に成ります。金工師の技量が 一段と上達するのもこの時期です。これを元禄新刀と呼びます。 この後、元文、宝暦時代になると新刀末期となり、バブルがはじけて武家の財政が圧迫され 刀... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/15 13:05
越前下坂の優良刀工「伯耆守藤原汎隆」鑑定書付き、新刀 125万円
越前下坂の優良刀工「伯耆守藤原汎隆」鑑定書付き、新刀 125万円 お立ち寄り誠に有り難う御座います。 越前下坂一派の名工「伯耆守藤原汎隆」の御紹介です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/12 12:08
刀剣のお話 江戸時代初期と商品の御紹介 
刀剣のお話 江戸時代初期と商品の御紹介  日本刀のお話 刀剣の沿革 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/11 15:19
刀剣のお話 南北朝〜室町時代 現存の古刀の多くは・・・・・。
後醍醐天皇が討幕の兵を全国に募ります。これに応じて楠正成、新田義貞、足利尊氏等の 合力により、北条氏を滅亡させて新政「建武の中興」を成す。 しかし功第一の足利尊氏は後醍醐天皇からは新田義貞より位が低く見られて不満を持ち、同じように公家中心の新政に不満を抱く諸国の武士を集め挙兵、ここに南北朝の動乱が勃発します。 この動乱で甲冑は軽くて動きやすい「胴丸、腹巻」が上級武士以外に普及する。又槍が使用され始めると、戦法も徒歩を主にした部隊編成となる。刀も切る動作から、なぎ払う動作に変わる。為に身幅... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/04 13:56
刀剣の歴史のお話 平安〜鎌倉時代
こんにちは今日のお話は平安時代からですよ。 <bd> 平安時代初期<bd> 大和朝廷は勢力拡大を蝦夷地方に求めその移動手段として、馬を使うようになり戦術も徒歩戦から騎馬戦へと移行していきます。刀剣も騎馬上で刀を打ち下ろし使い易いように、はばき元から急激に曲がった形のものが出現します。現存では「藤原秀郷」佩用の柄と刀身が一体と成った「毛抜形太刀」や平家重代の切先両刃造の「小烏丸」があります。<bd> 又、この時代刀鍛冶の在銘では最古とされる「天国」や天座、神息のなが知られています。 後期ー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/28 13:31
日本刀のお話 体佩による刀剣の歴史 
こんにちは、北海道では大雪で大変そうでした。こちら愛知では昨日からの冷たく肌を刺すような強風が今日も朝から吹いています。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/25 12:49
「古美術 刀剣」店開店しました。
「古美術 刀剣」店開店しました。 本年(平成20年1月)愛知県豊田市深見町の北部、霊峰猿投山山麓の地にて 「古美術刀剣猿投」の刀屋を開店しました。 末永くお引き立てを宜しくお願い申し上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/20 14:11
通信販売法により規定されている表示
■ 通信販売法により規定されている表示 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/10 10:09

月別リンク

古美術・刀剣 猿投/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる